2015年02月20日

ソフトのチカラ

IMG_5834.JPG

初代PSPが捨てられない。
そもそもPS1もセガサターンも
PS2もドリキャスも、まだ捨てずに持っているのだから
PSPだって捨てる必要はないのだが
派生機や後継機であるところの
PSPgoだって持ってるし、PS Vitaもある。
だからその存在価値はかなり低い…はずなのだが
これがどうしても手放せない理由がある。
戦場の絆ポータブル、こいつのせいだ。
戦場の絆Pはダウンロード版がリリースされていないため
ダウンロード版しかPSPソフトが遊べないPSPgoやPS Vitaではプレイ出来ない。
初代とは言わないまでも、
UMDが走るPSPじゃないと遊べないのだ!(※合法的に)
たった1本のソフトのために手放せないハード。
これはなかなか因果な存在である。
でも、それってある意味で正しいのかもしれない。
ゲーム機はいつだって、最初はどうしても遊びたい
たった1本のソフトのために買うんだよね。

それがないから、いまだ買ってないハードもあるんだよね。

GP
posted by shallow&wide at 18:35| Comment(0) | 記事
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: