2014年10月29日

市民戦争

IMG_2483.JPG

マーベルシネマティックユニバースの
新規ラインナップが発表になったけど
噂通り、キャップ3がシビルウォーだと確定して
ワクテカが止まらない!
どう考えてもDCのジャスティスリーグでは
スケールで及ばない感があるので
あっちはよりダークでヘビーな方に舵をきってほしいなぁ。

いやぁとにかくキャップ3が楽しみだ〜

GP
posted by shallow&wide at 09:28| Comment(0) | 記事

2014年10月26日

雑食派


お手軽で便利なダウンロード販売に押されているのか、
ただ単に売れてないのか分からないけど今は悲しい事に『CDの売れない時代』。
自分はちょくちょくCDを買うんだけど、やっぱり手に取って触れる感覚がいいなぁ。
まぁiPhoneに入れて聞くから同じなんだけどねーw
なんか今回のレニー、エロくない?

しめさば
posted by shallow&wide at 21:27| Comment(0) | 記事

2014年10月25日

カラフル

image1.JPG

何を隠そう(何も隠さないが)
実はマカロン大好き。
でもマカロンって当たりハズレが激しいよね。
ただ甘いだけのマカロンは最悪。
無意味にサクサク過ぎるのも駄目。
だから結局、お気に入りの店で買う事が多い。
だけど、新規開拓も大事だよね。

…まぁでも、今回はちょっと残念だったかなw

GP
posted by shallow&wide at 01:23| Comment(0) | 記事

2014年10月23日

粉砕

スクリーンショット1023.JPG


挽きたての豆で大好きなコーヒーを美味しく…。

と、へんな憧れと思い込みで豆を買い、以前購入して置物と化していたミルを出してゴーリゴーリ。
おっ、この豆が砕ける感じがなんとも気持ちイイ!これはクセになるかもー♪

しめさば
posted by shallow&wide at 16:08| Comment(0) | 記事

2014年10月22日

宝探し

image2.JPG

夏はいつもカメラを持って出掛け
なんの事はない普段の景色でも
シャッターをきってみたりして、
フォトビギナーながらも新鮮な気持ちで
いつもの見慣れた風景と向き合えた。
変わらない日常の中で、新しい発見が繰り返されると
途端に日々は色鮮やかになった。
北海道はもうすぐ冬、景色は春まで白一色の世界。
それでも全てがモノクロになってしまうわけじゃない。
探せばきっと、色と、温度と、発見が
白い世界にも隠れているはず。

冬は宝探しを楽しもうか。

GP
posted by shallow&wide at 09:03| Comment(0) | 記事

2014年10月19日

秋晴れ


今週は台風が来ない久しぶりの週末!
なので早起きしていい雰囲気のお寺でやってた蚤の市へ♪
数はあまりなかったけどアンティーク品は見るだけでも楽しいねー!
あと寺が会場だけあって座禅体験ってのもあったけど遠慮しときました…。

しめさば
posted by shallow&wide at 15:12| Comment(0) | 記事

2014年10月15日

だってだって

IMG_1994.JPG

わかってる!
みなまで言うなっ!

GP
posted by shallow&wide at 00:57| Comment(0) | 記事

2014年10月14日

もっちもち

IMG_1983.JPG

セブン-イレブンの
「もっちもち いかめしおこわ」って
ハンパなく美味しくない?
これって全国じゃなくて、エリア限定なの?

これだけ食べてたら満足だぁ♪

GP
posted by shallow&wide at 09:20| Comment(0) | 記事

2014年10月11日

Happy

IMG_1901.JPG

ハッピーターンのアイス食べた!
確かにあのハッピーターンの味もするけど
ようは甘さとしょっぱさのバランスがとれた
塩バニラ的な美味しさだねw

ただ、ハッピーターンのパッケージカラーは
アイスには不釣り合いだなぁw

GP
posted by shallow&wide at 12:36| Comment(0) | 記事

2014年10月08日

Dawn of the Planet of the Apes

IMG_1856.JPG

Dawn of the Planet of the Apes
観てきた。
前作Rise of the Planet of the Apesから10年後を描いたシリーズ第2弾。
前作はまさに始まりに過ぎない序の物語だったが
テーマは一貫して明確で、それは本作でも
しっかり中心に据えられてストーリーの核となっていた。
これだけ安心して観られるリブート作品
(と言っていいのか前日譚と解釈すべきか分からないがw)
も珍しいように感じる。
今作では予告編通り、人類の文明は崩壊の途にあり
主役は人類よりもエイプサイドに焦点が当たる。
前作以上に激しいアクションも沢山あるのだが、
「崩壊社会」「猿」「アクション」と並べると
まったくもって興味を抱かなそうな女性にこそ
観てもらいたいアクション映画ではないかと思った。

何故なら、このシリーズが
近年のアクション映画では珍しいくらい
克明に「愛」を表現しているからだ。

GP
posted by shallow&wide at 22:39| Comment(0) | 記事